全国展示会スケジュール

  • ■8/2-8/8 大阪
    阪急うめだ本店
  • ■8/16-8/28 鳥取
    高島屋米子店
  • ■8/23-8/28 熊本
    鶴屋百貨店
  • ■8/24-8/30 千葉
    東武百貨店船橋店
  • ■8/29-9/3 大阪
    高島屋大阪店
ここから上は全国展示会スケジュールメニュー、下は桐の桐たんすのメニューです

桐たんす

ここから上は桐箪笥のメニュー、下は桐の衣装箱のメニューです

桐衣装箱

ここから上は桐の衣装箱のメニュー、下は桐の小物のメニューです

桐小物/工芸品

ここから上は桐の小物のメニュー、下はブログについてのメニューです

ブログ

ここから上はブログのメニュー、下は弊社のコダワリについてのメニューです

会津松本のこだわり

ここから上は弊社のコダワリについてのメニュー、下は会社紹介のメニューです

会津松本の紹介

ここから上は会社紹介のメニュー、下はご注文についてのメニューです

ご注文について

ここから上はご注文についてのメニュー、下は質問や用語集に関するメニューです

ご不明な点はこちら

ここから上は質問や用語集に関するメニューです。下はバナースペースです

発表! 2012年度総合ランキング

会津松本ブログ「マスコミ掲載記事」へのリンクです

会津桐が不足しています。桐材買い取ります。

youtubeにて動画配信中

出張展示販売始めました

クラウンベッド

お客様からのお便りを紹介します

展示会においての展示品オーダー

このカテゴリの過去記事

ここから上はカテゴリーの過去記事です。下はバナースペースです

会津松本は會津復古会に所属しています

頑固一徹、昔ながらの商人道を守る老舗の集団[會津復古會]会津松本はその一員です。


会津ブランド認定を受けております

会津ブランド認定をいただきました!

姉妹サイト「桐下駄.com」へのリンクです

仏壇 大― 2017/8/7 月曜日

栃木県にお住まいのG様からのご注文です。

総桐で作られた仏壇です。

仏具の大きさなどもありますので内側の棚を増やしたり、減らしたりもできます。

特注7-3― 2017/7/21 金曜日

DSC_0027_R
福岡県にお住まいのH様からの御注文品です。

通常の11-3タンスの引き出しの数をへらして一本立ちにしてあります。
DSC_0029_RDSC_0030_R
金具は南部鉄器に使われる鉄を使用しています。引き出しと天板の接合は金具を使わないで凸凹でくんでいますので、頑丈で見た目にも美しくくみました。
DSC_0031_RDSC_0032_R
================================
フリーダイヤル 0120-28-3199
メールアドレス  info@aizu-matsumoto.co.jp
会津松本は創業以来70年間、お客様一人一人にとって
最高の桐箪笥作りを続けております。桐の名産地会津にて
熟練の職人達がお客様の要望を形にし、
お客様にとって世界一の桐たんすを手にしていただけるよう
日夜汗を流し続けております。ぜひ一度ご相談ください。
============================ ===

二段引き出し三重ね桜草― 2017/7/11 火曜日

福島県郡山市在住のH様からのご注文です。

会津松本のロングセラー商品の二段引き出し三重ね金具付きです。

この箪笥は二段で一つの箪笥を三つ重ねた箪笥になります。三つ重ねじゃなくてもお客様の希望の段数で組む事のできる箪笥です。

今回のは金具を通常のものではなく、桜草という金具を使用しています。

金具なしのバージョンもあります。

からくり箪笥― 2017/6/29 木曜日

東京都渋谷区にお住まいのo様からのご注文です。

一見普通の箪笥なのですが、引き出しを開けると隠しスペースがでてきます。

下の引き出しを抜くと小箱が隠されています。

この箪笥以外にもこうしたからくりを仕込む事もできますのでまずは相談してください。

削りなおし箪笥― 2017/6/28 水曜日

宮城県に仙台市におすまいのT様からのご注文です。

お客様の母が使っていたとの子仕上げの箪笥の削りなおしです。

長年使用していたので、背割れや箪笥の表面がよごれていました。

割れている箇所に埋木を箪笥全体をカンナで削り時代仕上げに塗装しました。

金具は錆びをとり除き、みがいて艶をだしました。

特注箪笥― 2017/6/27 火曜日

三重県津市にお住まいのM様からのご注文です。

通常の箪笥本体よりも1,5倍の厚みの胴厚のたんすになります。

胴厚にするとまず見た目に迫力と重厚感がでます。

そして厚みがある分何回も削りなおしができるようになります。

代をまたいで子や孫に受け継ぐ事ができますのでとても長い間使用できる箪笥になっています。

塗装は時代仕上げですので、染みや手垢などがつきずらくなっています。

七段引き出し― 2017/6/21 水曜日

神奈川県横浜市にお住まいのT様からのご注文です。

定番の形の11-3箪笥の三つ引きをなくしてシンプルに七段の引き出し箪笥に仕上げました。

この箪笥の特徴は引き出しが通常の箪笥より浅い事です。

浅くする事により、着物をあまり重ねていれたくないお客様に喜ばれます。

何枚も着物を重ねて収納するのは、お着物にもいい事ではありません。

重ねて収納しない事で引き出しをひけば直ぐにどの着物がはいっているのかわかります。

特注時代8-3。― 2017/3/20 月曜日

宮城県にお住まいの Y様から御注文いただきました

『特注時代8-3』 です。
1_R

定番である『時代11-3』の引き出しを少し減らし、大きい

引き出しを8段 小さい引き出しを3つでお作りしました。

『時代11-3』は着物を重ねないで引き出しに入れられるので

とても人気のあるタンスです。

今回の『特注時代8-3』は、引き出しが少ない分

高さが低くなっていますので、部屋に置いたときに圧迫感が

ありませんし、タンスの上に軽いものでしたら乗せられます。

また、『衣装箱』は幅も奥行きも同じサイズですので、

このタンスの上に載せても違和感なくお使いいただけます。

================================
           フリーダイヤル 0120-28-3199
        メールアドレス  info@aizu-matsumoto.co.jp
       会津松本は創業以来70年間、お客様一人一人にとって
       最高の桐箪笥作りを続けております。桐の名産地会津にて
          熟練の職人達がお客様の要望を形にし、
      お客様にとって世界一の桐たんすを手にしていただけるよう
       日夜汗を流し続けております。ぜひ一度ご相談ください。
============================ ===

特注8-3― 2017/3/11 土曜日

__aaa

沖縄在住のお客様からの御注文です。

11-3の変形です。引き出しの数を減らして上段に戸袋をつけました。

11-3だと着物の箪笥というイメージが強いのですが、この形ですと

戸袋に小物などを入れられますので収納の幅がひろがるとおもいます。

c

__d

b

金具は7-3などに使われる桜草を使用しました。

特注たんす― 2016/12/16 金曜日

三重県津市にお住まいのM様からのご注文です。

お着物をいれるたんすではなく、小物などを入れるタンスになります。

カタログに掲載されていないものでもお作りいたします。

次ページへ »